Vocal :リリぴ
https://twitter.com/tapilili

Mix:やっすん
https://twitter.com/yassun_mix

Enc:ムラハチ
https://twitter.com/re_utaumura8

本家:椎乃味醂 様
https://www.nicovideo.jp/watch/sm39488283

【歌詞】
ヘテロドキシー/可不・flower

例えば、なおざりに済まされた、
社会科教本の末尾のページは、
施行規則第七十三の枠に、
歴史が詰め込まれてくその様だ。
物量的際限など、
とうに過ぎ去りて、
ぼくらはこのリソースを、
切り分け制御し、消費し、
貼り合わせ、
其れを創造とした。
すれば往往にして、
サチュレーションに市場は破壊された。
品質が持つ価値は消えた。
そんな様な、
とんだ今日だ。

例えば、マルクスに言わせりゃ、
小麦の味をみて、
生産者が、ロシアやら、
フランスの農民か?
あるいは英国の資本家か?
知ることなど、
できやしないと、
そう厚い本で語りました。
対抗して人は、
素敵なステータスを、
抱き合わせ、売買、
其れを創造とした。

創造に対する所感。
ニーチェの言葉を専ら借用するならば、
永劫回帰の中で既存の価値に囚われず、
例えば、利己的に、独占的に、
到達点を設定し得る芸術活動は、
能動的ニヒリズムの確保に、
有用な試行として期待される。
これらを以て、自らの意思と努力で、
当該性質の担保と証明に試み、
一切の不正と、成果物以外の浸潤を排し、
コモディティ化に対抗し、
最終的には、この領域における、
対立性と独自性のある地位を
どうか、占めたいと思う。

物量的際限など、
とうに過ぎ去りて、
ぼくらはこのリソースを、
切り分け制御し、消費し、
貼り合わせ、
其れを創造とした。
すれば往往にして、
サチュレーションに市場は破壊された。
品質が持つ価値は消えた。

そんな様な、
とんだ今日に、
筆を執って、
この祈りを、
パッケージした、
爆弾を投げさせてくれ!

#ヘテロドキシー #椎乃味醂 #歌ってみた

女 / 歌い手 / うたってみた / 歌ってみた